06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 魂が震える | top | 声は大切に >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
ぞろ目
 11月第2週。イタリア旅行から元気でご帰還したY夫人も揃い、いつも通りの仕事が始まった。しかし、いろいろ業務が目白押しで、そこそこ忙しい。まあ、暇なのよりよっぽどいいのだけど。
お土産に、オリーブオイルとドレッシングのミニボトルと、フィンランドの絵葉書をいただいた。雪だるまの夫婦が仲良そうにしている絵。これを選んだのは、自虐的である。青の洞窟を初め、たくさんのきれいな風景の写真を見せていただいた。
火曜日は、子どもの予防接種のため、早退。部活を休んだ子どもを連れて、小児科へ。しかし、小児科は、いつまで通っていいのだろう。もうずっとお世話になっているこの医院は、大人も診てくれて、私もかかっているから、いいんだろうけど。インフルエンザのワクチンは、もうここの医院にはないようで、よその病院を当たらなければいけない。年内には打たないと。今年は、座うたざのコンサートがあるので、2月・3月は倒れられないぞお。そういえばもう6〜7年ぐらい前になるけど、子どもと共にインフルエンザに倒れ、決まっていた保育園公演を、うりこ嬢とgardenさんに代わってもらったことがあったっけ。あれも、大オペラ運動会、と銘打った発表会寸前のことだった。
木曜日は、午前中、婦人科検診。マンモグラフィーが、痛い。来年は、超音波にしよう。でも、どっちも受けないと確実ではないそうで。午後からは、40分程の勉強会。講師はI氏。
金曜日は、朝、書類にデート印を押したら、’11.11.11であるのに気がついて、一人でにんまりしていた。この日も忙しく、わらわらしていたら、午後、契約更新の面談の時間になった。いつもは私達の島から始まるが、仕事にきりがつかなかったので、自分が一番最後。
あっという間に3ヶ月経ちましたね、と派遣会社の担当者、Iさん。彼女のしていたシルバーっぽいペンダントが素敵で、どこのですか、と聞きたかったけど、自分の行く末の方が重要なのだった。また3ヶ月更新で、来年3月まで。その次が、問題なのだ。今やっている業務が少し減ることは、もう確定済み。当然ながら、Iさんからは、今の段階ではどうなるかはちょっと分らない、と返答されるのみ。朝、課長から、つかぬことを聞きますが、と健保のことを尋ねられたっけ。派遣会社の健保に入っているので、派遣先会社の社員さん方のとは別物なんですが。何かどきっとするなあ。
職場も、節電のため、と夏から使用していないコピー機が、そのまま稼動していないし、ファックス機も、一台減らさせるようで、経費削減が続いている。ひやああ。どうなることやら。しかし、夕方まで、忙しかったので、それ以上は深く考えずに済んだ。
いつもなら、更新のお祝いに、栄でおいしいケーキを買って帰るのだが、気分が萎えてしまい、コンビニでハーゲンダッツのアイスを買うのみにしてしまいました。。。

sarah-e | 日々日常 | 22:14 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 22:14 | - | - |
Comment