09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< Addio | top | Good-bye, Forever >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
スポンジ
 座うたざ代表が客演している劇団の公演を、観に行った。
ペアで購入するととちょとお得なので、無理やりYちゃんにぎりぎり連絡を取り、この間お世話になったKくん扱いで代表が算段してくれたらしい。
金曜日の夜なので、仕事が終わってから時間を潰そうかと思ったが、19時半からなので、いったん自宅に戻り、車で向かうことにした。Yちゃんと揃って入場しなくてはいけないようなので、駐車場に止めて、会場で待ち合わせ。私の方が遅かった。
ここの劇団は、3月にお世話になったSさん主催。脚本家&演出の方が別にいらっしゃる。代表が笑えますよ、と言っていた通り、とても楽しく見させていただいた。最近全然芝居を観る気がしなくて、というかお金を遣うなら芝居より音楽を聴きにいきたいので、演劇関係方面には不義理を続けているけど。
ぎぶにゃんが意外なところで声の出演をしていて、私は全然気が付かなかったが、耳のいいまあ〜氏はすぐわかったらしい。代表もまた歌を歌うシーンがあって、これは前回はちょっと感動したけど、今回は狙いが分かっても少しこそばゆい感じがした。Kくんは安定感がある。達者。
本公演で客演して下さったYくん、という方が、軽快な芝居をしていた。この間の役はちょとダーティーだったので、意外だった。この方も自分の劇団を持っていて、はあ器用なんだなあ、と思った。このYくんと代表が、あのヒーロー物の悪玉役の扮装でキーキー言っていたのが、とても可笑しかった。まあ〜氏や私やサヨコには子どもの頃まさにリアルタイムで視ていたので、あれは着て、やってみたくなるよね、とのちに話していた。
ストーリーは、前回のようにいろいろコミカルな混乱が起きながらも、最後は心がほっこりする結末に向かって行く。失礼な申し上げ方だけど、いい本を書く方である。もうちょっと女性の描き方が深いといいけど。主演のSさんは味があっていい。前回ほどインパクトはない役だけど、いい人だけどいい人過ぎない匙加減が、好感が持てる。これはSさんの役作りだとすれば、緻密に賢く客観的に演技の計算ができる方であるなあ、と。題名の由来のような台詞が出てきたけど、もうちょっとそれには説得力があった方がいいかなあ。こまこましたことには記憶力のいい私が、もう忘れている。
うたざのYくんは2回観たそうな。リピーターが多いのは、毎回期待を裏切らない、いい作品を発表していらしたからだろう。そして、団体にはその団体のカラーがはっきり出ているのが必要で、以前gardenさんが指摘していたように、私らのカラーとは、何なんだろう。まあ、多分この間の本公演のような色がこれからの座うたざの色になっていくんだろうなあ。芝居と歌、どちらかといえば、自分は音楽のウエイトが高いほうが燃えるんだけど。
いつも一人で何かを観に行くのに抵抗がないけれど、このところ終わってから感想を言い合える人がいないのが寂しい。

友人のご両親が避暑で自宅を空けているので、定期的に家に風を通しに行くのに同行して、南の区へカフェ巡り&ショッピングをした。一日目にお昼を食べたのは、区のはずれで、車でないといけないイタリアンのお店。なのに雰囲気がいいので、とても人気。予約ができないので、かなり待って入れた。パン、パスタ、サラダ、ドリンク、デザートが付いて、お得で美味しい。人気なのがよく分かった。
それからショッピングモールでお買い物。こんなに暑いのに、もう秋物一色で、友人は透かしのニット、私は早まってニットのはおりものを購入。それから、職場の人に配るプレゼントを。(なぜかは、のち程書きます)夫人方にはお茶専門店の秋のお茶、チームの男性には入浴セット。お菓子じゃないですよ、と配る時言わなければ。有名だというバームクーヘンを課の人数分購入しようとしたけど、日持ちが微妙なので、この日は止めた。31種類のアイスのお店が、割引キャンペーンをしていたのでダブルで注文したが、溶けてしまって食べにくかった。しかし、あのシュワシュワしたのは、どうしてたまに無性に食べたくなるのだろう。そうそう、あの梨味のは、近くのコンビニで発見したので5本購入し、大事に食べた。
そうこうしているうちに大雨が降ってしまい、(ああ、また雨女の威力が)慌てて窓を閉めに行ったが、時すでに遅し。畳の部屋とフローリングのお部屋が悲惨なことになっていた。友人と拭いたが、風を通しにいったつもりが湿気が籠ってカビでも生えたらどうしよう。
結局、お芝居を観に行った翌日の土曜日、再度友人と様子を確認しに行った。幸いその週はいい天気が続いたので、部屋もからっとしていた。再度窓を開けて、この日はショッピングモールに絞る。その付近のカフェでお昼。私はハワイ風マグロ丼、友人は洋風カレー。隣の席で熟年のご夫婦が仲良くランチしているのを見て、羨ましいねえ、と友人と言う。どうしてこういう風になれる人と一緒にならなかったのか、と思う。
そして、友人は先回気になっていたスカートを買い、私も秋のスカートを購入。カーキ色。またまあ〜夫人に、本当に緑が好きですねえ、と呆れられるだろう。そして、バームクーヘンを25個購入した。翌日のパンを買ったが、友人がクーポンを収集しているというので、それに微力ながら貢献させていただくことに。義妹もこの銘柄の食パンがもちもちして好きだといっていたが、私は別メーカーの余分なものは入れない、の方が好き。
帰路の途中の住宅街に素朴な雰囲気のカフェがあるというので、そこでお茶・ケーキ。まだアイスティー。いつになったら秋らしくなるのやら。お店の都合であまり長居できなかったので、早々に帰宅して、稽古に出かけるまでのんびりしたのでした。
sarah-e | 観た・聴いた・読んだ | 20:03 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 20:03 | - | - |
Comment